ひとり旅の心得

ひとり旅の心得

皆さん、こんにちは。

突然ですが、ひとりでどこかへ旅行に行ったことはありますか?

私は先日初めて福岡へ一人旅に行ってきました!

 

そこで思ったんですが、一人旅って普段の経験からは得られないことを体験できるな~と感じました。

それと少し成長できる気がします。

ですので、一人旅に興味はあるけれどなかなか踏み出せない方や、今度一人旅するけれど何を準備したらいいのだろうと迷っている方一人旅なんて全く興味がなかった方に向けて、私がこうしておけばよかったな~という点も織り混ぜながら一人旅について書いていこうと思います。

 

一人旅をするメリット

「一人旅に興味を持てない・・・」「一人ってなんか寂しくない?」と思っている方が多いと思いますが、結構一人旅にはメリットがあるのですよ。

自由気ままに行動できる

一番のメリットはこれですよね。誰かに合わせる必要もないので、自分の興味があるところだけに時間を割くことが出来ます。

当日の予定変更も気分次第で自由に出来てしまいます。最高ですね。

自立する

交通機関や宿の手配から、行きたい場所を決めるのまで全て自分でしなければなりません。

また、時には周りの視線に負けそうになってくじけそうになりますが、「せっかく旅行に来たのだから!」というモチベーションで自分を律することが出来るようになります。

自分で好き勝手コーディネートできる分、全て自分で考えたり行動しないといけなくなりますが、その分しっかり者になれます。

自信がつく

一人旅をすると少し考え方が変わって、自信がつきます。

「一人であんなとこまで行けたんだから、これくらい出来る!」という思考回路になって日常生活が容易いものになります。

今何かで悩んでいる方はぜひ一人旅をオススメします。非現実世界で悩みを忘れ去るのはもちろん、自分の住んでいる世界がちいさく感じられて悩み自体気付いたらなくなっているかもしれませんよ。

デメリットさえもメリットになる

一人旅のデメリットは裏を返すとそれだけ成長することが出来る、ということなのでデメリットもメリットに変わるというわけなのです。

例:

一人で寂しい・・・⇒寂しさに対しての耐性がつく

皆でガヤガヤ出来ない⇒落ち着いて自分の時間が使える

頼る相手がいない⇒自立する

このようにデメリットは自分を成長させるもととなるので、一人旅にデメリットはないと言っても過言ではないと思います・・・!

 

How to ひとり旅

旅行前

予約

一人旅ってなんかいいかも・・・と思えてもらえたら、さっそく旅行の手配をしていきましょう。

「行きたい!」と思ったときに手配しないと一生行けませんからね。

直前になって行きたくなくなったときにも、宿の予約があると背中を押してくれます。

自分の行きたいところでよさげな宿があるかぜひ確認してみて下さいね。



下調べ

早速目的地を決めたら下調べをしましょう。

行き当たりばったりで行く!という人はそれでも全然いいのですが、下調べをしていた方が充実した旅を送ることが出来るでしょう。

私は、行きたいところを2つほどしか決めていなかったので、そこに行ったあとはどこに行けばいいかわからなくてカフェで検索するという無駄な時間を過ごしてしまいました。

そうならないためにも行きたい場所や食べたいものは何カ所かリストアップしておくのが賢明です。

 

タイムスケジュールを立てることについてはどちらでもいいとは思いますが、立てない方が旅っぽくて面白いな~と私は感じます。旅行は計画倒れしてこそだ!という面もありますしね。

絶対に全部行きたい!予定を細かく立てないと気が済まない!という方は立てても全然いいと思います!

 

旅行中

旅行中は存分に楽しみましょう。いつもと違う観光地の雰囲気に思い切って飲まれてみましょう。

ですがその前に私が旅行中、こうしておけばよかった~と思った点を書き留めておきます。

荷物は絶対預ける

多くの方は預けると思いますが、私はリュックサックで行ったため荷物のデカさを自覚せずにそのまま観光してしまいました。

その結果肩が凝って翌日の観光に影響が出ました・・・。

ですので、観光するときは絶対に身軽でいましょう!

ホテルや旅館などはチェックインの時間より前でも荷物を預かってくれるところが多いですし、駅前などにロッカーもあったりしますので、賢く活用しましょう!

写真を撮ろう

行った場所の景色を写真に収めて見返すことは案外楽しいものです。

しっかりと旅を記録すべきだったな~と終わってから感じましたね。

 

旅行後

旅行の後は思い出を書きとどめておきましょう。

一人旅の記録を書き留めておいて、後から見返して「こんなこともあったな~」と思い出す・・・なんかとてもよくないですか?(よくなかったらすみません・・・)

書く形式は手帳でも日記でもブログでもツイッターでもインスタでもいいので、記録しておくことをオススメします。

せっかくの経験を忘れるのはあまりにももったいないですからね!

 

注意点

一人旅をするにあたって注意しておきたい点をまとめてみました。

季節・気候

当たり前ですが、季候のいい時期に行った方がいいです。

桜の季節や紅葉シーズンなどは風景も楽しめますしね!

余談ですが、私は冬の大寒波がやってきている中行ったので寒くて外をぶらぶら歩く気もおきなかったです。

あと、風邪が流行っている時期に人の多いところへ行ったので案の定インフルエンザになりました・・・。

このように意外と抜け目かもしれませんが気候は結構重要ですので、その辺も考慮して計画を立ててみて下さい。

 

まとめ

皆さん、一人旅に興味を持っていただけたでしょうか。

一人旅ってハードル高いな~と思われる方もいるかもしれませんが、そんな方は考えるより先に宿と交通機関を押さえましょう。意外と行ってみると、どうにかなるもんです。

一人旅で自分の人生観が変わっ、という人もいるくらい、一人旅は刺激になるものです。

まだ行ったことない方もこの機会に一人旅を検討してみてはいかがでしょうか?