フリマアプリ「フリル」に出品してみた。

フリマアプリ「フリル」に出品してみた。

こんにちは。

久しぶりの更新で少し罪悪感を感じています・・・(毎日投稿すると言った私はどこへ行ったのか・・・)

ですので早速本題に参りたいと思います!

 

皆さんフリマアプリを試したことはありますか?

私はやったことがないのですが、家にモノが増えてきたのと、ミニマリストになりたいと思い、フリマアプリに踏み切ることにしました!ですので今日の記事は全くの初心者が頑張って出品するよーという記事になります。

年末年始の大掃除にもそろそろ取りかかる時期ですので、この機会に不要品を売ってお部屋をすっきりさせましょう!

 

最近ではメルカリがもの凄いシェア率ですが、私はフリルというアプリで始めてみることにしました。

フリルのいいところ

○メルカリと比べて客層が良い

女性向けの可愛いデザイン

販売手数料無料

楽天のフリマアプリなので安心

 

私は性格的に傷つきやすいため、常識人の多いフリルで試してみたいな~と思いアカウントをちょちょっと作ってみました。

アカウントは、アプリをダウンロードしたら簡単に作れるので面倒くさがり屋さんでもすぐ作れます。

 

アプリインストールはこちらから

 

アプリをインストールしたら指示に従ってさくさくアカウントを作っていきます。

(アカウントを作る過程の写真を撮り忘れました・・・申し訳ありません。)

 

さて、早速出品だけでもしてみましょう!

アプリを開くと一番下の真ん中に出品というマークがあります。そこをタップします。

 

 

すると下のような画面になりますので、+マークを押して写真を入れます。

 

 

商品説明や商品情報もちょちょっと入れてみましょう。

私は家にあったガラクタ可愛いアイドルの下敷きを出品しました。

商品情報はなんて書けばいいの~、と思いますが、商品名などを入力すると、それにあったカテゴリやブランドが候補で出てくるので、分からない場合はそれに従えばいいです。

書けました。こんな感じで。

 

 

さて、下にスクロールして配送方法や価格を決めていきます。

価格の相場が分からないときでも目安を教えてくれるのでわかりやすい!

(こんな下敷きが1,500円で売れるわけない)

少しデタラメなところもあるようですが、何も参考がない身にとってはありがたいです。

 

まあ、なかなか売れなかったりして後から値下げしたいな~と思えば簡単に出来ます。

低く設定しすぎて自分が損しなければOKです。

 

他にも送料や購入申請の有無についても決めていきます。これは、入力欄の左の方にある?マークを押せば説明が書いてあるので、それを読めばだいたい理解できます。

多くの商品は送料込み・購入申請なしで買えるように設定してあります。

 

 

さて一通り間違いがないか、確認したら下の方にある「確認する」か右上の「確認」を押します。

 

 

もう一度記載内容に誤りがないか確認して出品するを押したら出品完了です。

 

これだけで簡単に出品できました~!

これで、もし誰かが気に入ってくれたら購入してもらえます。

 

 

ちなみに、この板野友美の下敷きを出品して4日経つのですが、未だに売れ残っています・・・

フリルではだいたいの商品が出品から24時間以内に売れるので、少し経ったら再出品してみるのがオススメだそう。

フリルは客層はいいですが、メルカリよりは規模が小さいので、やはり多少の売れにくさはあるようです。

 

気長に待ちましょう・・・

というか、売れるのを待っていると部屋がいっこうに片付かないので、普通に捨てた方が早いのではないかなと思えてきましたけどね(笑)