Fotorで始める画像編集

Fotorで始める画像編集

画像加工は奥が深い。

これは本当で、ハマればハマるほどよくわからなくなります。

しかし最近のスマホアプリは本当にすごくて本物のカメラで撮ったかのような編集を施すことのできるアプリも出ていますね。しかも無料で使えるものが多い。

その中の一つがこちらFotorでございます。これは無料で使える画像編集アプリです。

 

今回はFotorの使い方について説明してみたいと思います。

 

Fotorのいいところ

まだFotorの良さがいまいち分からない人に向けて簡潔にまとめておきました。

・無料で十分に使える

・広告がない

・シンプルで使いやすいのに、加工の幅が広い

・人気

・コラージュ、文字入れなども出来る

・登録不要

ちょっと興味が沸いてきませんか?ではでは早速アプリを使ってみましょう。

 

Fotorの使い方

まずはアプリをダウンロードしてみましょう。

 

 

インストールが完了して立ち上げると下のような画面が出てきて早速編集することができます。今回は画像の色味などを編集するので真ん中の編集をタップします。

するとカメラロールが開かれるので編集したい画像を選択します。

選択すると編集画面に移ります。さあ、編集を始めていきましょう。

 

とは言っても何処から手をつけたらいいのかわからない…という人は「効果」から試してみるのがおすすめです。

一番わかりやすくキレイに写真の雰囲気が変わるので色々試してみてお気に入りのフィルターを探してみましょう。

 

フィルターによって写真の雰囲気が大きく変わります。

 

効果の強さも選べるのでこだわりたい人は調整することができます。

私は今回L2をそのまま適用してみます。

適用する効果を選んだら忘れずに右下のチェックマークをタップしましょう。

 

効果の次に重要なのが「調整」です。

ここでは明るさやコントラストを細かく調整することができます。

今回はちょっと暗めにしたいので明るさを落とします。

 

そして四隅が暗くなるビネットを足します。

 

暗い感じにしたいので色温度も落としちゃいましょう。ちなみに色温度をあげると温かみのある写真になります。

 

調整タブでは他にも色々な編集が出来るのですが、今回はこれくらいにしておきます。

終わったら忘れずに右下のチェックマークを押しましょう。

今までされた調整が一括で保存されます。

逆に言うと、そのままバツを押してしまったら細かく調整したものが全部パーになるということです。気をつけましょう。(私が何度もそれを経験している)

 

さて、次はフォーカスを選択してピントを合わせてみましょう。

このように円形や線形、楕円形が選べるので、際立たせたいところをそれぞれの形に合わせて囲みます。

そして上のバー(?)でボカし加減を調整していきます。

なんだか一眼っぽく出来て少しワクワクしてきているのは私だけでしょうか。

 

満足が行ったら右下のチェックマークを押します。

他にもいじるところは多々ありますが説明なのでこれくらいにしておきましょう。

右上の保存を押せばもう完成です。

カメラロールを確認すると先程編集した画像が保存されています。

 

BEFORE

 

AFTER

 

一眼っぽい…?(笑)

 

あくまでこれは私が好む編集でしたので、気に入らない方も多いと思いますが、Fotorは多様な加工が可能なのでこれと正反対の眩しい加工もすることができます。

 

試しに私も数枚違う加工をしてみました。

 

加工のバリエーションの多さ

上がBEFORE、下がAFTERです。

BEFOREの写真は全てfoodieを使って撮影しました。

 

 

一眼を目指してみました(一眼で撮った写真がどんなかよく分かってないけど)

先ほどと違って随分明るい温かい印象を受けます。

 

 

 

 

こちら神戸の北野異人館の近くにあるオシャレなスターバックスです。

編集前は明るい写真ですが、編集後は何やら妖しい雰囲気が漂っています。ご覧のように薄気味悪い(?)加工も出来ます。

 

 

 

こちらは京都の鴨川にて。一番一眼らしいのではないでしょうか・・・!

皆さんもしよければどれが一番一眼に近いか教えて下さい。(どれも違うよと一蹴されるのが目に見えている)

 

 

foodieだけでも十分良いとは思いますが、Fotorで編集すると全体的に画像に奥行きが出るように感じられます。

私もFotor初心者なのでまだまだ試行錯誤している段階ですが、これからもっとFotorでの加工を楽しんでいきたいです。

 

Fotorでの加工を頑張ったら、その成果をインスタで自慢しましょう!!!!!

関連記事

【初心者向け】Instagramのフォロワーを増やしたい人に試してほしい6つのこと